【朝霞市】坐骨神経痛からロコモにならないためには、朝霞台かしわ整骨院(接骨院)へ

2016年08月21日

【朝霞市】交通事故むちうち治療、骨盤矯正・猫背矯正の専門治療院

朝霞台かしわ整骨院です。

 

今日は『ロコモティムシンドローム』について少しお話を。

皆さんはご存知ですか?

聞いたことが無い人も結構いて、まだまだひろく浸透しているとは言えないかもしれないですね。

 

日本整形外科学会によると

正式には『運動器の障害による移動機能の低下した状態を表す新しい言葉として「ロコモティブシンドローム(以下「ロコモ」)(locomotive syndrome)」を提唱し、和文は「運動器症候群」としました。』ということらしいです。

 

すでに我が国では4人に1人が65歳以上という超高齢化社会に突入をしています。

そこでこの『ロコモの予防』が大切になります。

 

当院にも腰部脊柱管狭窄症や坐骨神経痛などの患者様が多くお見えになります。

しかもその大半は高齢者の患者様になります。足の痛みやしびれによって思うように歩けなくなり足腰が衰えると、筋力低下・バランス低下などによりますます衰えるという悪循環に陥ります。その先には運動器症候群や介護状態があります。

 

ロコモの3大要因とされているのが、①骨粗鬆症、骨粗鬆症による脆弱骨折、②変形性関節症や関節炎による下肢の関節機能障害、そして③脊柱管狭窄症による脊髄・馬尾・神経根障害です。

つまり脊柱管狭窄症の治療は、ロコモの予防に大変重要ということです。

そこで出番なのが、朝霞台かしわ整骨院です!

 

当院では物理療法や運動療法、手技療法を織り交ぜながらオーダーメイドの治療を行っていきます。坐骨神経痛症状への治療実績も豊富にありますのでご安心ください。

どこに行っても治らないその痛み、しびれ・・・

あきらめずに朝霞台かしわ整骨院へご相談ください。

 

当院には朝霞市(西弁財・東弁財・三原・西原・朝志ヶ丘・泉水・浜崎・宮戸・本町・膝折・北原・仲町・幸町など)をはじめ、隣接する志木市、新座市、和光市、富士見市などからもたくさんの患者様がおみえになっています。

 

坐骨神経痛、足の痛みしびれでお悩みの方はこちらへ

 

朝霞市|かしわ整骨院 お問い合わせはこちら

埼玉県朝霞市西弁財1-15-5
セレーヌ朝霞台101
東武東上線「朝霞台駅」
JR「北朝霞駅」徒歩4分
電話番号 
ウェブ予約 
詳しいアクセス
topに戻る