【朝霞市】足裏の痛みは足底腱膜炎かも??まずは朝霞台かしわ整骨院(接骨院)へ

2016年08月27日

【朝霞市】交通事故むちうち治療、骨盤矯正・猫背矯正の専門治療院

朝霞台かしわ整骨院(接骨院)です。

 

なんとなく最近、ふくらはぎに張りや痛みがある、足裏に違和感が・・・

そんな人は要注意!もしかしたら「足底腱膜炎」になっちゃうかも?

 

「足底腱膜」とは、かかとから足の指の付け根にかけて通る、足裏のアーチを支えている膜のことです。

「足底腱膜炎」は、この足底腱膜に繰り返しの強い負荷が加わると炎症がおき、さらに悪化すると踵の骨に「骨棘」というトゲが出来てしまいます。

原因と考えられているのが、「下腿の筋肉の硬さ」、つまりふくらはぎの硬さです。ふくらはぎが硬くなると繋がっている踵の骨が引っ張られ、足底腱膜がつねに緊張状態に。そこに立ち仕事や運動などで衝撃が加わると大きな負荷がかかります。

これに加えて「足裏の筋力衰え」も原因のひとつ。足裏の筋肉には足のアーチを支える働きがあるため、個々の筋肉が衰えると足底腱膜に負荷がかかります。

 

この「足底腱膜炎」、足の指を使ったり、足裏で地面を踏ん張る機会が少なくなった、現代人特有の症状とも言われ、非常に増えてきています。

●ふくらはぎの張りや痛み

●足裏の違和感、踵の痛み

これらの症状が気になる方はぜひ、朝霞台かしわ整骨院へご相談ください。

当院では、治療はもとより、足裏の筋力チェックや足底腱膜炎特有の症状を軽減するためのエクササイズなどの指導も積極的に行っております。

 

どこに行っても治らないその痛み、しびれ・・・

あきらめずに朝霞台かしわ整骨院へご相談ください。

 

当院には朝霞市(西弁財・東弁財・三原・西原・朝志ヶ丘・泉水・浜崎・宮戸・本町・膝折・北原・仲町・幸町など)をはじめ、隣接する志木市、新座市、和光市、富士見市などからもたくさんの患者様がおみえになっています。

 

朝霞市|かしわ整骨院 お問い合わせはこちら

埼玉県朝霞市西弁財1-15-5
セレーヌ朝霞台101
東武東上線「朝霞台駅」
JR「北朝霞駅」徒歩4分
電話番号 
ウェブ予約 
詳しいアクセス
topに戻る