交通事故での上手な通院方法

一番最初に,朝霞台かしわ整骨院へ起こし下さい

交通事故施術を受けるための大事なポイント

交通事故施術を受けるための2つのポイント

  • 保険会社に相談した際合、加害者に有益な提案をする場合があります。保険会社から治療に関する指示があっても、まずは、朝霞台かしわ整骨院にご相談ください。
  • 交通事故後は、事故当日もしくは出来るだけ早くに当院にお越しください。(事故とお怪我との因果関係が否定される場合がありますので、必ず2週間以内に治療を開始してください)

tel:0800-800-7797

病院・整形外科への受診

交通事故に遭い、手術が必要となるような大ケガをした場合、一般的な医療機関では、まずはじめに、CT、MRI、レントゲンといった精密検査をおこないます。
病院や整形外科といった医療機関への通院を最初にお勧めするのは、上記のような精密検査が受けられ、交通事故での骨や組織の損傷具合を正確に診断できるといった強みがあるからです。
その他、痛みや炎症などの症状には、痛み止めや湿布といった薬を処方してもらえます。
また、病院や整形外科といった医療機関では、交通事故のケガの正式な診断書を作成してもらえるので、朝霞台かしわ整骨院では、交通事故に遭われた場合、必ず医療機関で診断を受けることをお願いしています。

整骨院が交通事故施術を得意とする理由をご紹介します!

整骨院が得意とする交通事故施術

腰の痛み(腰部捻挫)・むちうち(頚部捻挫)・打撲・肉離れ・捻挫などの症状は、CT、MRI、レントゲン等、精密検査であっても炎症部位を見つけるのが困難です。
しかし、整骨院では精密検査で写らなかった上記の症状をいち早く見つけることができます。

また、朝霞台かしわ整骨院のスタッフは国家資格(柔道整復師)を取得しており、身体の構造や仕組みを専門的に勉強してきたので、腰の痛み・むちうちといった事故のケガの症状をあらゆる角度から診て施術をおこなうことができます。

さらに、整骨院では手技による施術を主としており、お客様の症状に合わせて個別のケアができるのが強みです。
平日、勉強や仕事、家事・育児で忙しく、病院や整形外科などの医療機関に行く時間がない方、限られた時間しかない方に対して、朝霞台かしわ整骨院では完全予約制を導入しております。
ご予約いただけますと待ち時間も少なく、交通事故患者さまは夜21時まで受付しております。
朝霞台かしわ整骨院では、患者様お一人お一人と向き合う時間を大切にしています。患者様の身体の状態を回復させるだけでなく、社会的苦痛や不安といった心の部分まで細やかにケアできるのが整骨院の強みです。

交通事故の施術は自己負担金0円

整骨院は病院ではないし、交通事故の治療は保険が適用されないのでは?」という声も聴きますが、当院では整形外科・病院と同じように自賠責保険が適用されます。窓口負担0円で交通事故の専門施術が受けられます。交通事故後、「治療費がかかるから…」ときちんと治療を受けない方や、経済面に不安がある方も、心配なく治療に専念していただけます。まずは、しっかりと身体を治すことを優先的に考えましょう。

整骨院と医療機関(病院、整形外科)との上手な通い方

一般的な医療機関(病院・整形外科)では、精密検査や症状の診断、痛みを緩和する薬の処方が主となります。
しかし、これらの対処法では、一時的に痛みを鎮静することはできますが、痛みを根本的に改善することは困難と思われます。

反対に、朝霞台かしわ整骨院では一般的な医療機関のように精密検査はおこなえませんが、骨格・筋肉・関節の異常や炎症を把握することができます。

仮に病院や整形外科でのCT、MRI、レントゲンで異常が写らなかったとしても「継続して痛みがある、違和感を感じる」といった場合は、整骨院での受診をお勧めします。
下記は交通事故後の症状別の対処法です。ご参照ください。

交通事故に遭ったら・・・

交通事故に遭い、身体に痛みを感じたら、最初に病院・整形外科で受診して診断書を書いてもらいましょう。

ご自分では、それほど強い痛みや違和感を感じなくても、レントゲンや精密検査を受けないとわからない損傷がある場合があります。

時間が経過したあとに、後遺症となって現れることもありますので早めの受診をお勧めします。

痛みや違和感を患者様ご自身が説明しないと、診断を受けられない場合があります。

交通事故後、ある程度時間が経過した後で痛みが出る場合があります。必ず病院や整形外科といった医療期間での診断を受けるようにしましょう

症状別の通院方法

– 骨折・骨折後のリハビリ –

「骨折」と診断された場合は、整形外科や病院などの医療機関で経過観察することが必要です。
そして、医療機関で処置をしてもらい、ギプスが外れた次に必要なのが「リハビリ期間」です。

朝霞台かしわ整骨院では、骨折後のリハビリ対策として、手技での施術や筋力を鍛える特別なトレーニング方法を用意しています。患者様の状態に合わせて、必要であればストレッチもおこないます。
後遺症が残らないために医療機関での経過観察が必要になるので、整骨院でリハビリをおこないながら、同時に病院・整形外科との併院をお勧めします。

– むちうち症、腰の痛み(腰椎捻挫) –

交通事故で最も多い症状が「むちうち症」「腰の痛み(腰椎捻挫)」です。
これらの症状は適切な治療を受けずに放置しておくと、後遺症になる恐れがあり、のちに深刻な症状に陥いられた方の例もあります。
朝霞台かしわ整骨院では、CT、MRI、レントゲン等の精密検査では見つけられない関節の炎症、筋肉の異常を感知し、後遺症にならない施術をおこないます。

医療機関と整骨院の違い

病院、整形外科など医療機関からの転院方法

交通事故でのケガや後遺症の治療は、病院や整形外科などの医療機関、または整骨院・接骨院などへの通院といった方法があります。
しかし、患者様の中には湿布や飲み薬、電気を当てるの治療だけでは「改善しない」と感じている場合が多くあります。
このような場合、患者様には医療機関を自由に選べる権利があります。
ですから、今の治療方針が合わないと感じられた方は、すぐに朝霞台かしわ整骨院にご相談ください。

転院の方法について

整骨院に転院される場合、医療機関(病院、整形外科)での書類手続きが、まず必要になります。
こうした書類手続きには、莫大な労力や時間が掛かるといった負のイメージを持たれる方がいますが、実際は保険会社の担当者に転院先の医療機関を知らせるだけでいいのです。
患者様にとって最適な施術を受けることが大切です。どうか躊躇なさらず最善の方法をお選びください。

どこに通院しますか?患者様ご自身の意思にお任せいたします!

病院、整形外科などの医療機関の施術でなかなか改善せず、朝霞台かしわ整骨院との併院や、他の医療機関から転院されて来た方は多くいらっしゃいます。

「保険会社が医療機関から整骨院への転院、または併院を認めてくれなかった」という声をよく聞きますが、最善の施術を受けたい!と希望される患者様に是非覚えていただきたいことがあります。
それは「どこで施術を受けるのか、選択権は患者様ご自身にある」ということです

極端に言えば「どの保険会社、病院、整形外科を選ぼうとも、それほど気にしなくてもよい」ということです。
しかし、患者様の中には治すことに専念するよりも、手続きの面倒さや保険会社とのやり取りの方を気にされる方が多く、最適な治療よりも安易さ気軽さを重視される方が多くいます。

朝霞台かしわ整骨院としても、「身体の状態をもっと良くできるのに・・・」「患者様にとって最善のこととは何だろう?」と何度も考えさせられる機会がありました。

だからこそ、最適な施術を、最善の時期に受けられるように朝霞台かしわ整骨院では診療体制を整えました。

朝霞台かしわ整骨院では、一人でも多くの患者様をサポートしたいという想いで、保険会社とのやり取りへのアドバイス、心身のお悩み・不安、施術期間に至るまで丁寧にご説明させていただいております。
最適最善な施術で完治を目指される方は、まずは朝霞台かしわ整骨院までお気軽にお問い合わせください。

交通事故による負傷の治療・リハビリ

朝霞市|かしわ整骨院 お問い合わせはこちら

埼玉県朝霞市西弁財1-15-5
セレーヌ朝霞台101
東武東上線「朝霞台駅」
JR「北朝霞駅」徒歩4分
電話番号 
ウェブ予約 
詳しいアクセス
交通事故無料相談ダイヤル
topに戻る